2014年08月11日

アキュビュー ディファインは危険?安全性を調べてみた

ジョンソンエンドジョンソンのコンタクトレンズ「ACUVUE」。

その中のカラコンシリーズが「ディファイン」です。

現在のところ、発売されているシリーズは以下の3種類。

・ワンデー アキュビュー ディファイン モイスト
・ワンデー アキュビュー ディファイン
・2ウィーク アキュビュー ディファイン

どれも「サンドイッチ構造」を採用しているため、瞳に色素が直接触れる心配はなさそうです。

またUVカットで酸素透過率の良いレンズですので、瞳にやさしいカラコンと言えるでしょう。

ただし、コンタクトレンズは人によって向き・不向きがあります。

とくにカラコンは通常のコンタクトレンズよりも目障害がおきやすいことが、国民生活センターの調査で指摘されています。

その調査は、色々なメーカーのカラコンを実際に装着して目にどのような症状がでるかを調べたもので、アキュビューディファインは問題が少なく、かなり安全な部類のカラコンだったようです。

よって安全性の高いカラコンと言えそうですが、それでも定期的に眼科で目の検査をした方がいいと思います。

自分では気づかない障害もありますから、専門家に相談してカラコンを選ぶと良いでしょう。
posted by アキュビューディファイン at 21:06| ディファインについて | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。